備忘録⑩ 高齢者の旅行はゆとりが大切。

公開日:

更新日:2019/01/29

カテゴリー: ブログ | 備忘録(新聞記事より) | 日常 | 日記 | 横須賀 高齢者・シニア向け不動産 | 横須賀 高齢者・シニア相談物件  タグ: 


歳を重ねれば、なおさら旅行は楽しく快適に出かけたいものです。

体力の衰えや持病でご不安を感じていらっしゃる方も多いと思います。

まわりのご家族も注意しておきたいこと、メモしておきます。

  • ゆとりあるスケジュール

きちんと準備したつもりでも、電車の遅れや急な予定変更はつきもの、、

ご家族やご友人に前もって旅行日程を伝えておきましょう。

  • 移動手段について

ガイドブックなどに掲載されている案内や情報は、高齢者の方々にはあまり

あてはまらないケースもあります。

杖や車いすでの移動は、時間がかかりますし、通れなかったり、入れなかったり、、

車いすで電車や飛行機を利用する場合は、事前に鉄道会社や航空会社に

伝えておきましょう。

  • トイレの使用確認

多目的トイレの場所、通常のトイレの通路幅、和式か洋式か

荷物を置くスペースがあるかどうか、確かめておきましょう。

現地の役所、社会福祉協議会、観光協会などに問い合わせれば

教えていただけるそうです。

  • お薬手帳携帯

服用している薬の情報はとても重要です。

海外旅行の場合は、主治医に英語で文書を作成してもらうことも可能です。

高齢になると抵抗力も弱くなりますので

現地の感染症の流行状況なども調べておきましょう。

  • 介助付きツアー

最近は旅行会社主催による、高齢者に配慮したツアーも増えてます。

介護ヘルパーの資格を持った方が同行してくれます。

少人数制なので、少しお高くなりますが、安心とサービスの質を重視。

ホテルや旅館のことを考えると、こういうサービスを利用するのもいいですね。

 

その他、高齢者向けの情報が欲しい、

法律関係のお困りごと、不動産についての心配なことがある、、など

ありましたら、ぜひ弊社にお気軽にお声をおかけくださいね。

不動産センター㈱グループ

横須賀相談窓口

みはる訪問看護ステーション

みはる訪問看護ステーション久里浜

不動産センター(高齢者向け賃貸)

不動産センター(売買)

*下記画像は成田山新勝寺です。